豊田自動織機とトヨタ自動車の戦いは何がいいって、スポーツバーで「とよたが勝つよ」ってドヤ顔できることで、そういえば大阪桐蔭と桐蔭学園が戦った時も「桐蔭が勝つよ」って言ってたし加齢を感じます。

そんなわけで楽しみにしていましたが、トヨタ自動車がやっぱりというか強かったです。

文字、安藤、イエーツあたりの主力がしっかり機能しているのが強さの秘訣ですね。
自動織機も随所に良い攻撃を見せていましたが、なかなかトライできません。
サンウルブズ組の山下とかが出たらもう少しアタック力出ると思うんで楽しみです。

トヨタ自動車は今年もスクラム好調のようで、東芝やヤマハあたりと早くやってほしいですね。
早くやれつってももう日程決まっておりますが。

リーグ戦 第1節 トヨタ自動車 対 豊田自動織機 試合結果|ジャパンラグビートップリーグ公式サイト

ちなみに神戸製鋼とNTTコムの試合を並行して見てたためどっちの試合もぼんやりしておりますが、コムつええと思ってからのまさかの神戸大逆転。
神戸はベッカーの髪型が異常にいかつくなってたり、山下楽平の髪型もなんか変わってたりと、髪に目がいきました。

コムはスタンドオフ小倉が超いいですね。
ドロップゴール含め、活躍ぶりは素晴らしいです。
マフィとブリッツの8リレーは相手に脅威だし、外に思いっきり振るラグビーも研究されてるとは思いますがまだまだ機能してます。

17点差からの逆転てあんまりないような気がしますが、(たしかワールドカップの最大逆転が17点でしたよね)神戸はやっぱり自力あるんですなあ。

リーグ戦 第1節 神戸製鋼 対 NTTコム 試合結果|ジャパンラグビートップリーグ公式サイト

JSPOが全試合放送とか廃人産み出すやり方始めたせいで2試合同時見やってみましたがダメですね。
ベッカーが映る度にベッカーの髭から髪にかけてのラインを見てしまいます。