祝杯じゃああああああああ!!!

ラグビー日本代表「リポビタンDツアー2016」(ヨーロッパ遠征) 第1戦 ジョージア代表戦 ジョージア 対 日本代表 試合速報|RUGBY:FOR ALL「ノーサイドの精神」を、日本へ、世界へ。

前半はヘスケスのノールックパスから松島のトライがあったものの、モール押し込まれるしラックサイドやられるしスクラムも劣勢だし厳しい展開でした。

見てる側からするとキックを多用しすぎに感じられたし、そのキックもうまくいかないことが多くてモヤモヤ。
それでも前半キックでキープしたスタミナを後半の勝負所で爆発させ、レメキと福岡のあの素晴らしいトライに繋がりました。

ジェイミーの言うキッキングゲームってのがなんとなく見えた気がする試合。

もちろんフォワード劣勢の中ディフェンスで粘ったからこその勝利で、田村、松島、立川がタックルとリロードを繰り返してたし、レメキは外のディフェンスよかったしでバックス陣の守り完璧でした。

フォワードも0チャン狙われてたけど、全員リロードとバッキングが早かったから大事には至らず、全員の意識が高かったです。

まだ始動して間もないチーム、キックの精度とセットプレーが安定すればもっと強くなります。
ワールドカップ組やヨーロッパ組が多いジョージアにこの試合展開で勝てたのは大きい。

課題は絶対克服してくれるはずなんで、ファンはとりあえず叫びましょう。

ランキングかかってる試合なのに謎のTMO判定やら時計のグダグダっぷりは頼むからどうにかしてください。